女性によって、美しい髪の毛はとても重要な意味を持っています。
そんな髪の毛の悩みで多いのが、髪の毛のボリュームでしょう。
女性の薄毛は全体的に髪の毛のボリュームが少なくなるパターンが多いので、ヘアスタイルも決まらなくなってきます。
そうなったときに、まず気を付けたいのがシャンプーの見直しです。

☆女性の薄毛の原因
そもそも女性の髪の毛のボリュームが減ってしまう理由はどこにあるのでしょうか。
女性の薄毛は男性の薄毛と、原因が異なるとよく言われています。
男性の場合、遺伝や男性ホルモンの影響で薄毛になる人が多いです。
しかし、女性の場合は、生活習慣やダイエットによって薄毛になる人が多いためです。

☆シャンプーが薄毛の原因になっていることも
そして、ショッキングなことにシャンプーが薄毛の原因になっていることもあります。
シャンプーは多くの女性が毎日行っていると思いますが、そのシャンプーのやり方やシャンプー剤のために薄毛になることもあるのです。
髪の毛を清潔に保つために、毎日きちんとシャンプーを行うことは大切です。
でもそのやり方が間違っていると、かえって頭皮を傷つけてしまい、抜け毛を増やすことにもなりかねません。

☆薄毛が気になる人のシャンプー剤選び方
シャンプー剤は毎日使うものですので、できるだけ頭皮にやさしいものを選びたいですね。
最近は、石油系界面活性剤不使用のものも増えてきました。
界面活性剤は、使いすぎると頭皮に悪影響を及ぼしますので、できれば避けたい成分です。
シャンプー剤として低刺激性のものを使ってみることをおすすめします。

☆正しいシャンプーの方法で薄毛対策
同時にシャンプーの方法も見直してみましょう。
シャンプー方法としてチェックしたいのは、必ずぬるま湯を使うこと、シャンプー剤は泡立てて使うこと、すすぎをしっかり行うこと、の3点です。
シャンプー剤の見直しとともに、正しいシャンプー方法を実践してみてくださいね。

関連記事